<   2012年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
仕事場にて 雪。
c0149285_2333810.jpg
雪だるま画像
と思わせておいて 雪かき画像です。
スコップであらかた取り除いたあと
ぬるま湯をバケツで三杯振りかけ
みぞれ状になったところを デッキブラシで じゃっじゃとこする。
こんなちっぽけな道でもなんだかすごく達成感があって
私が作った道を近所の人が歩いている・・・と嬉しかったので 写メ。
by chi-colla | 2012-02-29 23:04 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
夏の思い出
c0149285_1423431.jpg

夏の三浦で見た 家。
光が夏だーーー・
今日は足元から冷えましたので 明るい写真を、
by chi-colla | 2012-02-26 01:44 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
工事論
c0149285_12141033.jpg

工事の始まった空き地は 悲しくて見たくなかったけど
工事中は工事中の いい景色があった。
シャベルカーのシャベルの いつもならガリガリと土を引っ掻いたりするための爪の部分に たくさん土が入った大きな袋を引っ掛けて 運ばせる。
その袋が土のう袋みたいではなく 大きな風呂敷包みみたいな形のかたまりだったから 
包みを運ぶシャベルカーは お買い物してる主婦みたいでした。
「ちょっと奥サーン 聞きました?」ガガガガガガ
by chi-colla | 2012-02-22 12:24 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
個展情報
c0149285_21334861.jpg

とうとう。
来ます。
昨年の初個展に続き 同じ場所で二回目をやらせていただけることが
ほんとうに嬉しいです。
去年は そう余震に毎回びびり 大騒ぎして山内さんに支えてもらいました。
すでに懐かしい。
今回は 平たいものと ちょっと立ち上がったものと 壁に引っかかるもの 作りました。
もし自分が広大な庭を手にしたとして
大きな窓からこんな景色が見たい という裏イメージもあります。
相変わらず錆びた金属ですが お時間ありましたらどうぞよろしくお願いします。
前回は あとちょっとのところでシーズンがずれてしまった
ギャラリー前のミモザの木。
今年は どうやら 会期中に!! ミモザ 頼んだ! 

秋野 ちひろ
金属のかけら
2012年 3月6日(火)−18日(日)
12:00−19:00 月休

Gallery SU
106−0041
東京都港区麻布台3−3−23
和朗フラット4号館6号室
map
by chi-colla | 2012-02-21 21:50 | お知らせ News | Comments(0)
黄金
c0149285_1312177.jpg

お茶が光っている
加賀棒茶 ほー
by chi-colla | 2012-02-21 13:13 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
ポテト
c0149285_23164920.jpg

焦りながら 人にも会わずしゃべらず制作していたら 
プレッシャーにやられてくらくらしてしまったことがありました。
自分らしさも自分でわからなくなる感じで これはまずい・・・と思ってより一層焦って あわあわあわ。
制作は 自分の悪いところを どんと見せつけられる。
そして自分の弱さを知る。
あの日 転職目指して課題取りくみ中の友人宅で 大河を見ながらつまんだポテト。
忘れないと思う。
by chi-colla | 2012-02-20 23:30 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
金属で
c0149285_20465187.jpg

ひょいひょいっとした感じに したい。
by chi-colla | 2012-02-19 20:47 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー展
c0149285_1992637.jpg

c0149285_19262752.jpg
自分の展示前に どうしても見たかった展示。
水戸芸術館へ。
昔 ワタリウム美術館で見た時 ほんとうにうっとりしてため息しか出なかった。
ものすごいバランスで 空間にぶらさがったものたち。
素材のひとつひとつはプラスチックや造花や樹の枝で 間違えればゴミのようなものなのに できあがった空間は 神が生けた大きな生け花のように美しい。
ムートンの敷物に横たわって 森や 細胞を感じる。
旅のお供は あじフライサンドと豚汁でした。
by chi-colla | 2012-02-16 19:30 | 出かける Trip | Comments(0)
ダニーゴー
c0149285_23503669.jpg

蝋梅を見る。
空気がゆるんで 陽が明るくなってきて 春の要素を感じると
思いだす 去年の3月。
余震に怯えていても春は来て 花のいい匂いと明るい光と
心と風景にすごくギャップがあったなあ。
心倒れそうだったなあ。
春 切ないです。
by chi-colla | 2012-02-15 23:51 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
すてきな夜と朝
c0149285_1519348.jpg

友人宅に急遽お邪魔する。
友人の旦那さんによりベットメイキングされ 温められた部屋
枕元に潤いアイマスクとペットボトルのお水
たたまれたバスタオルの上に歯ブラシ
ここはすてき宿ですか・・・?
すべて用意したご本人は既に就寝中で お会い出来ず。
遅く起きた朝 友人旦那さんは出社後でまた感謝伝えられず。
友人の入れるおいしい紅茶とベーグルをいただき 抱負を確認して 帰宅。
by chi-colla | 2012-02-13 15:54 | 景色とつぶやき Scene | Comments(2)