<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ライオン
c0149285_2154128.jpg

銀座ライオンにて行われた 結婚パーティー。
YAECAのウェディングドレス Topsのウェディングケーキ。 
桜色の紙が舞い 花嫁とその友人が歌う 赤いスイトピーは
なんていい曲なんだろう。
写真家でもある新郎が そっとカメラで花嫁たちを撮っているのを見て
きゅんとした。
昭和9年に建てられた古いビルは 6月からしか冷房はかけないことになっていて
みんな少し汗をかきながら笑顔で集合写真を撮った。
by chi-colla | 2012-04-29 22:14 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
青い花
c0149285_153291.jpg

この度 我が家に来た 初めての 絵。
すげえかっこいい家 みたいにになるなあ。
絵一枚で こんなに 気持ち良いとは。 

山口一郎
by chi-colla | 2012-04-29 15:07 | 景色とつぶやき Scene | Comments(2)
最近いいなあと思うもの
c0149285_1393616.jpg

もう流行っていないのかもしれないですが
スムージーを作って時々飲んでいます。
りんごとばななと小松菜と水で ガーッと粉砕。
かなりおいしい。
駅で飲む 生フルーツジュースが好きでしたが
同じくらいおいしいものになります。
あと 長湯。いいことを思いつきます。
by chi-colla | 2012-04-29 01:36 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
セザンヌ展
c0149285_14214427.jpg
 
山や 森をこれでもかとたくさん描いている。
みどりの木々に みどりだけじゃない色あいを感じているのがすごくわかる。
サーモンピンクとエメラルドグリーンの組み合わせがきれい。
水っぽいタッチで描かれたものが 特に好みでした。
静物画は テーブルの上で起きていることとは思えないくらい 豊かなものが流れていて
サイズも 風景画のように 大きかった。
その絵が飾られた部屋に入った途端 
りんごの赤 オレンジの橙のみずみずしい色が 人の頭越しに目に飛び込んできた。
しかれた白い布の中にも 薄いピンクや薄いライム色が含まれていて ずうっと見ていても飽きない。
二階でやっている展示は マティスの赤い部屋の絵だけめがけて行き
大きな大きな赤い絵の前で にんまり 15分眺めていた。
くだものやパンの縁取りが緑色。フルーツを取る手の形。窓の外の木。
by chi-colla | 2012-04-27 14:22 | 出かける Trip | Comments(0)
目白日記
c0149285_1346683.jpg
開催中のfuuroさんに 少しだけお邪魔する。
準備の時にはよく見れなかった矢尾板さんの陶芸作品を見る。
私はオーソドックスなタイプのうつわや マグしか今まで知らなかったので
陶なのにダンボールのように見える塊にどきり。
そっと持ち上げてみたりしていたら
察したスタッフのかたが 作品集を見せてくれ オーナーの早川さんも私物の作品をお披露目してくれました。
あああ びっくり。
ピンクの塔や 掛け軸 床の間に飾られたひらひらした物 レースの輪っか
おもしろかったー。
来年個展をFuuroさんでやるそうなので 逃さないようにと思いました。
写真は その後坂田さんで出会った紙人形。
たまらない。 糸と紙の関係。 色。
日本のおもちゃのデッドストックだと思うけど はああ ため息。  
by chi-colla | 2012-04-27 13:44 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
絵を買う 絵を売る
c0149285_14722100.jpg

仕事場で三日間迷いに迷った。
結果的に 最初にチョイスしていた絵のサイズの4倍 
A全サイズの水色の花を買うことに決めた。
ばーんと あの花がうちの空間に咲くのかと思うと 想像だけでしびれる。
もっと欲しくなる。
自分が心底迷ったのでお客さんが迷う気持ちもよくわかる。
お客さんと一緒に迷って悩んで話して 最終的に大事な一枚をお客さんが決めれて笑顔になった時 本当に嬉しい。とってもすがすがしい気持ち。
接客していて何ものにも代えがたい瞬間。
by chi-colla | 2012-04-23 00:50 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
はじまりまーす
c0149285_22484490.jpg

「四月うさぎ」目白のFUUROさんの搬入してきました。
一階は窓際に ぽつぽつぽつと とても気持ちよい新しい風景。
小窓のある景色を。
二階も あのひゅんひゅんとした線 飾らせてもらいました。
場所が違うと 流れる風も違いますね。
あしたあさっては カフェもあります。
ちっちゃな看板娘もいるらしい。
春の目白散歩に いかがでしょう。
はがきでご案内の予定でしたが 枚数の関係上多くの方に送ることが出来ませんでした。
おまたせしてしまい ごめんなさい。
どうぞよろしくおねがいいたします。

「四月うさぎ」
2012 4/21(土)~4/28(土)
12:00〜19:00

秋野ちひろ 金属のかけら
大谷房子 染織
to-kichi 紙工作
能登朝奈 ガラス
古田真紀 ガラス
松田京子 布工作
矢尾板克則 陶
山本剛史 版画

FUURO
map
 
目白3−13−5イトーピア目白カレン1F
目白駅出て道の反対側に渡り左方向 
2分りそな銀行の手前
by chi-colla | 2012-04-20 23:17 | お知らせ News | Comments(0)
ふたりぼっち
c0149285_19514717.jpg

奈良美智さんのブログがとてもおもしろい。
「線を引き 何か引っかかる線がかけた時に どんどん追加していく。それがうまくいけばあとは勝手に画面がどこをどう描くべきかを示してくれる」という文から ぐっと引き込まれる。
作品と自分だけの真空の世界で誰にも邪魔されずにどんどん形を変えできていくとき
ああ ふたりぼっち 幸せだなあと思う。 そうでありたいと思う。
by chi-colla | 2012-04-16 20:07 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
止める
c0149285_23113394.jpg

今日仕事場で木彫作業中に怪我をした方がいて 
応急処置としての止血法は知っておきたいなあ・・・と思い
元看護婦さんに聞いたり帰ってから調べたこと。
覚書として。
吹き出るような流血でなければ 
切った所を圧迫する止血法が有効で一般的。
ガーゼやきれいなタオルなどを厚めにたたみ 切った所を覆い強い力で圧迫する。
その部分を心臓より高い位置に上げる。
血が止まるまで圧迫しつづける。
どんどん滲んでくるようなら 患部に直接当てているものは外さずに上から新しいものを重ねて圧迫するようにする。
病院から無事に帰ってきた彼女の笑顔に 心からほっとした。
by chi-colla | 2012-04-14 23:42 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
四月うさぎ
c0149285_21144057.jpg

「四月うさぎ」
4月21日(土)ー4月28日(土) 12:00−19:00(最終日17:00)
目白のFUUROさんのグループ展に参加させて頂きます。
紙 陶 ガラス・・・の作品とともに 白い空間に真鍮を少しだけ並べます。
ペンダントやブローチ ピアスはたくさんありますので 
お時間ありましたら散歩がてらいらしてください。
おいしい喫茶を楽しめるのは 26日と27日。
こちらは12:00−17:00です。

FUURO
map
by chi-colla | 2012-04-12 21:36 | お知らせ News | Comments(0)