<   2013年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
バナナパウンドケーキ
c0149285_18563917.jpg
母から 手作りのバナナパウンドケーキが届く。
速攻でかじりつく。おいしい。
お礼の電話をかける。母としゃべる。
今回バターではなく サラダ油を入れたこと 
おいしいバナナで作ること がポイントらしい。
後ろで父も わあわあ言って 私たちの会話に参加しているのが聞こえる。
父は 被災地の人が無料で体験できるキャンプのボランティアに参加したらしい。
すごいな。
私募金しかしてないな。

実家でバイト以外制作もしないでモンモンとしていた私を 両親は本当に心配していた。
あの頃があるから 今があるのだけど。
そんな親を喜ばせることが出来て 雑誌に載せてもらってほんとうによかった。
ご褒美。
身の丈に合っていないような。
私は ラッキーだなあと思う。
by chi-colla | 2013-07-31 18:57 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
魯山
c0149285_2212640.jpg
友人の恭子に連れられて
初めて魯山に行ったのは 大学生の時。
それまでも 錆びたもの金属のもの好きだったけど
心からどしんとやられる。
店主の大嶌さんが 古い金属のものを 切ったり叩いたりくっつけたり焼いたりして
使えるなにかにしたもの。
それは 伝統的な金工の技術から生まれたものではなくて
大嶌さんが作業しているうちに出来た技法で 独自のもの。
磨きこまれて黒く馴染んだ錆。
柔らかく加工された切り口。
金属の接着も 溶接でもハンダでもないけど うまーくつながっている。
どこかしら手を入れられていて その直しがいちいちチャームポイントになっている。
こんな金属があるんだ!と思った。
心のなかの 新しい部分が開いた。
卒業まで 大嶌さんの話たくさん聞いたのだけど
卒業後作家にならず就職して自分の制作からもずっと離れてしまった私は
なんか勝手に行きづらくなって 何年もお店に行けなかった。
あんなに物づくりの話聞いていたのに応援してもらっていたのに 
そのときの何もできていない自分が嫌で 会わせる顔が無くて。
友人のおかげもあって ほんとうに久しぶりにお店に顔を出せたのが2年ほど前。
大嶌さんの周りには 変わらず生徒のような若いお客さんが話を聞きに来ていて
私もまたあの時と同じようにそれを聞く。
戻ってこれてよかった。
昨日また半年ぶりくらいにお店にお邪魔した。
自分が制作するようになってから見る大嶌さんの仕事は やっぱりためいきもので
ふうふう言いながら 見る。
師匠でも弟子でもないのだけど これからも勉強しに魯山へ行く。
by chi-colla | 2013-07-31 02:30 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
雷見風呂
c0149285_034105.jpg

夜になる前に お風呂に入る。
いつも お風呂の電気は付けない。
窓は出来る限り開けて空を見る。
雷が鳴って 空が暗くなって 木が風で揺れる。
おおお いい感じだ。
雨が振り込んできて 冷たくて気持ちがいい。
揺れる木と 時々ピンク色に稲光る空 大きな音。
ずいぶんゆっくり入っていたけど 
窓の外に落ちた雷が 開け放した窓から水を伝ってお風呂に感電するかも 
という考えが浮かんで 出る。
by chi-colla | 2013-07-28 00:42 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
c0149285_15191342.jpg

住んでいる街の お祭り。
仕事終わりに駆けつける。
祭り好きな夫が仕事で出てこれないので 初めてひとりで見た。
祭りの最後に 山車が狭い商店街を走る。
お客さんのギリギリを 走り抜け
時に山車同士をわざとぶつけて 喧嘩する。
山車は 電線にぶつかりそうなほど 高い。
ちょうどいい十字路に肉屋があり 私達はいつもそこで縦と横に走り抜ける山車を見る。
去年は仕事が遅かったので 夫と「肉屋前」で待ち合わせした。
今年はひとり 店と肉屋の看板に挟まれたスペース (かなり狭く看板のホコリで汚れるがブロックが置かれていて一段高くてよく見えるナイススポット)で見た。
お気に入りの山車の締めの太鼓。 
ああ 夏だなあ。
by chi-colla | 2013-07-27 15:36 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
高村光太郎展
c0149285_2132383.jpg

光太郎さんには申し訳ないですが
智恵子さんの紙絵が とにかく いい。
ほんとうは 1000枚くらいあるらしい。
ほしい。見たい。
by chi-colla | 2013-07-24 21:35 | 出かける Trip | Comments(2)
きっと誰かが拾ってくれる
c0149285_16393643.jpg
工芸って 彫刻って 芸術って。
さまざまな思いで「かけら」を作る作家6人が 塗師の赤木明登さんに取材されました。
その記事が芸術新潮8月号(7月25日発売)に掲載されます。
6人に幸運にも混ぜてもらい そのうえ芸術新潮!赤木さん!
わたしにとって 本当にうれしいけれど 心から尻込み・・・という出来事でした。
言葉で 自分の作品を伝えるって 難しくてこわかった。
赤木さんが埼玉のうちまではるばる来てくれたあの日 
私は うまく言葉で説明できなくてなんだかぶっきらぼうで
言えば言うほど遠くなっていく会話
人生で初めての取材の後 自己嫌悪で呆然としてしまった。
でもそのあと記事になった文を読ませてもらうと 
私が発した微かな尖った情報は赤木さんに選び取られて紡がれて
とても優しいものになっていた。
赤木さんは だまって私の言葉を聞きながら こうやって受けとめていたんだな。
自分の作品について わからない人にも説明できる言葉。
もっと訓練したい。

特集に連動して ご褒美のような展示をSUの山内さんが企画してくれました。
場所は神保町。
51%TOKYO(五割一分と読む)という 建築とデザインの会社の1Fスペースにて。
3日は 作家さんが揃います。
17日は オカズデザインさんの 「レモネード屋」がでるという。
ううう たのしみー。
どうぞみなさま 覗きに来てくださいね。

きっと誰かが拾ってくれる
by chi-colla | 2013-07-23 16:50 | お知らせ News | Comments(6)
hase 個展終了いたしました
c0149285_1938069.jpg
c0149285_174022100.jpg
c0149285_17372595.jpg
c0149285_174104.jpg
c0149285_17584514.jpg
c0149285_17591379.jpg
c0149285_1801083.jpg
c0149285_1738694.jpg

haseさんでの展示が無事に終了いたしました。
知らない場所で展示をして そこに住む方に見ていただける体験はとても新鮮でした。
広いうつくしい空間で 浅井さんの温かい目に見守られ
また1つ大きな新しい一歩を体験出来た気がします。
大きな立体も あの空間だからふわっと自然に作りたいなと思う気持ちが生まれて出来上がりました。
空間へのときめきは いつも私の制作を支えています。
ありがたいです。
名古屋から帰ってきてから いろんな方から名古屋の面白そうなところをお聞きして
ああ またすぐ名古屋行きたい!と思ってしまう。
haseさんは 9月頃2階にカフェがオープン予定です。
2階も天井の高い面白い空間になっているらしく
浅井さんこだわりのカトラリーや器で 美味しいケーキを早く食べたい。
名古屋 また行きますね。
by chi-colla | 2013-07-22 18:17 | 作品 Work | Comments(4)
jazz
c0149285_148069.jpg
そのあと まだもうちょっとおしゃべりしていたかった私を察して
宮下さんがジャズのかかるカフェに連れて行ってくれた。
舌をやけどしそうな熱さのバナナケーキが出てくる。
宮下さんは 私がまだ制作を始めたばかりの頃 仕事場で会って
ちょうど埼玉のうちの方面で展示をされていたので そこにもお邪魔して
コーヒーを御馳走になりながら 制作のこと相談した。
それからずいぶん時間は経ち 会ったのはまだ3回
またコーヒーを飲みながら作品のことを話している。
名古屋で展示することになって こんなふうに宮下さんと会えるなんて まさかなあ 
不思議な気持ちになった。
気づいたら 宮下さんがコーヒー代を払ってくれていて お金も受け取ってもらえず
またご馳走になってしまう。
次もゆっくりお話を。
by chi-colla | 2013-07-22 01:50 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
白と緑
c0149285_21561154.jpg

名古屋展初日を無事に終えたあと 浅井さんご夫婦がごはん会を企画してくれました。
名古屋在住の 和紙と針金を使う作家の宮下さんと
奈良から駆けつけてくれた 金工作家の友美ちゃん。
慣れない場所なのに心からリラックス出来る人達とお酒が飲めるってほんとうに嬉しかった。
そのご飯やさんの向かいに 素敵ビルが。
みんな店に吸い込まれていく中 ひとり雨の中写真を撮った。
白い四角い古い。
そのビルの小さなスペースに魅惑の植栽!!
すてきーーー。
ある意味めちゃくちゃな植物のチョイス。
どうしてこんなにいいデザインなのかしら。
大きな木と足元のアンダーグリーン。
積まれたブロックの上の植木鉢。
たまらん。
by chi-colla | 2013-07-21 22:06 | 庭木 Garden tree | Comments(0)
個展情報 2013 7/13〜21 名古屋haseにて
詳しくはこちら
by chi-colla | 2013-07-21 19:46 | Comments(0)