<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
プラグマタにて
c0149285_23151531.jpg

八丁堀にあるプラグマタにて 美しい景色を見た。
金属でとても精巧に作ってある植物や木の実は鈴木祥太さんの作品。
そこに飛ぶ一匹の蝶。これは鈴木さんの作品ではない。
「シークレット・ガーデン」というテーマを店主ペトロスさんに聞く。
日本では「秘密の花園」として親しまれているストーリー。
お屋敷の中の古い庭園 少女と病弱な少年
春が来て 花が咲き始める。
このイメージを持って ペトロスさんがひとりで作品の設置をした空間
トイ楽器を使ったようなファンタジーな曲が流れている。
店主がせっせと作っている奇想天外なDM。
通常の機能は果たしていないかもしれないが アプローチが興味深い。
プラグマタで起きているのは個展ではなく 二人の人間が作る「場」なのだと思う。
来年の7月 私の作品を用いて彼が空間を作る。
その時はどうしてこの展示が生まれたのか テーマを彼に聞いてみてください。
私の作品だけではない何かに会えますように。
by chi-colla | 2015-10-09 23:38 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
クウネル
c0149285_16134170.jpg

パンがない。
ので フライパンで焼けるパンのようなものを作ろうと思う。
そうだ 昔のクウネルにそんな特集があったなあと
ずいぶん久しぶりにクウネルを開く。
以前は隅から隅まで読み込んでいただけに ちょっと開けばその時の興奮も一緒に蘇ってどのページも愛おしい。
オリーブに出会いときめきを学んだ私たちは オリーブが終わってずいぶん長い間途方に暮れた。
すっと本屋に積まれたクウネル創刊号。
大人になりかけた少女が全国各地であの表紙にビリビリと震えたはず。
毎号表紙から丁寧に丁寧にページををめくって 現れる写真の構図や色にハッとして
なるべく折りじわがつかないように大事に大事に。
絶対に切り抜かなかった。
一度 妹が間違えて切り抜いてしまった時 穴の空いたクウネルの姿がショックでショックで 泣きそうになり本気で怒った。
あそこにある世界がわたしのすべてだった時が確かにあった。
あそこをがときめきで あそこが理想だった。
見たことのない良い物たち。
クウネルが生み出した衝撃!は 長い時間をかけて日本のかわいいのスタンダードになった。
ナチュラルなつつましい生活も 普遍的な美となった。
刺激はなく穏やかな空気に包まれているクウネルを最近は遠くから見ていて
クウネル新しくなるらしい と知って少しセンチメンタルになる。
でもすでにすんごく大きなものをクウネルは作ったから。
もう十分に。
この大きな山の向こうに次はなにがあるのか。
見せてもらったたくさんの景色。憧れ。
これからもきっと大事に大事に振り返る。
by chi-colla | 2015-10-08 17:26 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)
古本屋 逆光にて
ペトロスさんのプラグマタにお邪魔したあと さらりと階下の古本屋さん逆光へ。
さらりとのつもりが さらりといかなかった。
まずは手前にあった古道具や工芸関連で心をつかまれる。
あわああと心のなかでつぶやきながら 目に留まる物すべてに手を出していく。
狭い店内にしては大きく詩集コーナーがあってその後ろに 実用書や小説が続いていく。
古本屋さんも洋書の本屋さんも私は好きだけれど とくに探している作家がいない時
よっぽど背表紙で魅了してくれないと・・・手がのびません。
重いりっぱな本こそ特に。 
逆光では背表紙の並びを見ているだけでどきどきした。
本の色やサイズ 題名のタイポグラフィー 題名の言葉の印象を目で追っていく。
特に詩集コーナーが気持ちいい。
隣り合った物同志が響いて 全体の景色につながっていく。
どんなにすごい本かとか 種類はあんまり重要視されてないようで 並べ方はオブジェのよう。
本の持つ印象(色合いやシルエット 質感)を判断され置かれる位置を決められている。
古い詩集の題名はエッジが効いていて 箱入りのものなど装丁も凝っているからそれぞれの色合いが濃い。
リズムのある並べ方・・・ずーっと見ていられるなあ・・・。
見つけた分厚くて白いこの本。
c0149285_21364181.jpg

横文字で でっかく雪と岩!!だだん!
見つけた時もびっくりしたけど 開いても笑顔になっちゃう驚きがある本でした。
中は山のスペシャリストとして有名だった方が ひたすら実践的な登り方 ロープの結び方 岩と岩との間へ手の入れ方 がくわしくくわしく全部写真付きで載っている。
写真が良すぎて どのページもしびれる。
ポスターになりそうな景色の写真もふんだんに。
この時代のちょとだけ笑ってしまいそうなくらい真面目で強いデザインが すきだなあ。
c0149285_2137130.jpg
c0149285_21421036.jpg
c0149285_21422828.jpg

またすてきな景色を見に伺います。
by chi-colla | 2015-10-05 22:30 | 景色とつぶやき Scene | Comments(0)